映画

映画

【映画】心霊写真(ネタバレ感想・考察)

【ネタバレ感想・考察】 カメラマンのタンは恋人のジェーンとともに、大学時代の友人の結婚式に主席する。 その帰りに突然道に飛び出して来た女性を車ではねてしまう。 その場から逃げ出してしまった2人の周囲で、その後次々と奇妙な事件が起こり始める──。
映画

【映画】ヒルズ・ハブ・アイズ(ネタバレ感想)

【ネタバレ感想】 トレーラーで砂漠を横断中のカーター一家。 ところが、近道をしようとしたのが災いし、荒地の真ん中で立ち往生してしまう。 その近くには核実験の影響で突然変異を起こした恐ろしい食人集団が潜んでおり、何も知らないカーター一家に忍び寄っていた──。
映画

【映画】ヴァチカンのエクソシスト(ネタバレ感想)

【ネタバレ感想】 1987年7月、サン・セバスチャン修道院。 アモルト神父はローマ教皇から直接依頼を受け、憑依されたある少年の《悪魔祓い》(エクソシズム)に向かう。 変わり果てた姿。 絶対に知りえないアモルト自身の過去を話す少年を見て、これは病気ではなく“悪魔”の仕業だと確信。 若き相棒のトマース神父とともに本格的な調査に乗り出したアモルトは、ある古い記録に辿り着く──。
映画

【映画】ディスコード(ネタバレ感想・考察)

【ネタバレ感想・考察】 異常なほど神経質で束縛する母のもとで育った姉妹。 姉は非行を重ね、妹のアニーは独り立ちできる年齢になると家を飛び出した。 以来、母とは絶縁状態にあったが、突然の母の死を機に生家を訪れる。 だがそこで、遺品整理をしていたはずの姉が姿を消し──。
映画

【映画】シーフォーミー(ネタバレ感想)

【ネタバレ感想】 人里離れ、雪に閉ざされた豪邸。 視覚に障がいがあるひとりの少女がそこに滞在し、猫の世話をすることになる。 ところが夜闇にまぎれて忍び寄り、屋敷内に侵入する男たちの影が。 目的のためには殺人を厭わない闇の請負人である。 武器ひとつ持たないまま、圧倒的多数の強盗集団に立ち向かう盲目の少女。 果たして、彼女に生き残る道はあるのか──?
映画

【映画】フレッシュ(ネタバレ感想・心理学的考察)

【ネタバレ感想・考察】 マッチングアプリでの出会いにうんざりしていたノアは、スーパーでスティーブという魅力的な男性と知り合う。 瞬く間に恋に落ちた2人は、週末をスティーブの別荘で一緒に過ごすことに。 森の奥の豪邸で夢のような時間を過ごすノアだったが、やがてスティーブは恐ろしい本性を現しはじめる──。
映画

【映画】呪われた息子の母 ローラ(ネタバレ感想・考察)

【ネタバレ感想・考察】 8年前にカルト教団から逃亡し、シングルマザーとして息子デイヴィッドを育ててきたローラ。 しかしデイヴィッドは教団信者に襲撃されたことをきっかけに、謎の奇病に侵されてしまう。 やがて、ローラが封印し続けてきた驚くべき真実が明らかになる──。
映画

【映画】カルト(ネタバレ感想・考察)

【ネタバレ感想・考察】 人気タレントのあびる優、岩佐真悠子、入来茉里の3人は、霊にとり憑かれたというある母娘の除霊をする番組のレポーターを務めることに。 しかし、母娘にとり憑いた霊は強力で、訪れた霊能力者たちは次々に倒れてしまう。 最強の霊能力者と言われるネオが除霊に挑むが──。
映画

【映画】“それ”がいる森(ネタバレ感想)

【ネタバレ感想】 田舎町でひとり農業に勤しむ田中淳一のもとに、ある日、別れた妻の爽子と東京で暮らしているはずの小学生の息子・一也が突然ひとりで訪ねてくる。 しばらくの間、淳一と一也は一緒に暮らすことになるが、ちょうどその頃、近くの森では不可解な怪奇現象が立て続けに発生し、町でも住民の不審死や失踪事件が相次いでいた。 そして淳一と一也も、得体の知れない“それ”を目撃してしまい──。
映画

【映画】ジーパーズ・クリーパーズ(ネタバレ感想・考察)

【ネタバレ感想・考察】 春休みの帰省のため、車で田舎道を走っていた大学生の姉トリッシュと弟のダリー。 やがて、2人の車に不気味なトラックが急接近し、執拗に追い立てはじめる。 何とか難を逃れた2人は、20年以上前に同じ道を走行中に行方不明になったカップルの噂を思い出す。 実はこの付近には、23年に一度、大量の人々が行方不明になるという都市伝説があり──。
映画

【映画】スパロー 都市伝説の殺人鬼(ネタバレ感想)

【ネタバレ感想】 郊外の森の奥にあるキャンプ場を訪れた若者の男女6人。 夜になり焚火を囲むと、1人がこのキャンプ場にまつわる都市伝説を語り出した。 この場所に因縁のある、かつて森林警備員だったスパローという男が、夜な夜なキャンパーを見つけては山刀で切り刻んでいるという都市伝説。 当初はそんな話を誰も信じるわけもなかったのだが──。
映画

【映画】アンブレイカブル(ネタバレ感想・心理学的考察)

【ネタバレ感想・考察】 フィラデルフィアで乗客・乗員131人が死亡する悲惨な列車事故が発生し、警備員のデヴィッドだけが奇跡的に無傷で生き残った。 そんな彼の元に、イライジャと名乗る人物から不審な手紙が届く。 コミックギャラリーのオーナーであるイライジャは生まれつき骨形成不全症という難病を抱え、これまでの人生で数え切れないほど骨折を繰り返してきた。 彼は自分とは対極に位置する頑強な人間が存在すると考えており、デヴィッドこそが不滅の肉体を持つ“アンブレイカブル”であると確信していた。 デヴィッドはイライジャの話を一蹴しながらも、思い当たる節がいくつもあることに気づく──。
映画

【映画】フッテージ(ネタバレ感想・考察)

【ネタバレ感想・考察】 ノンフィクション作家のエリソンは、未解決のままになっている一家惨殺事件を本にまとめるため、現場となった家に引越してくる。 そして、家の屋根裏部屋で事件の様子を映した恐ろしい映像を発見するが、その日から不吉な現象が立て続けに発生し──。
映画

【映画】ジェサベル(ネタバレ感想・考察)

【ネタバレ感想・考察】 事故で夫と身籠っていた子どもを一度に失い、失意の底にいたジェサベルは、父親が暮らす実家に戻る。 そこで亡き母が自分に向けて残していたビデオテープを発見した彼女は、ビデオを見ながら懐かしい思い出に浸っていた。 しかし、ビデオの中で母が語った予言が現実のものとなり、不可解な現象に襲われ始める──。
映画

【映画】ザ・シスト/凶悪性新怪物(ネタバレ感想)

【ネタバレ感想】 あるマッドサイエンティストが開発した腫瘍治療器が暴走し、患者のおできからグロテスクな人食いモンスターが誕生。 膿汁を噴出し、人間を食い殺す醜悪なその怪物は、診療所を地獄絵図に変えてしまう──。
タイトルとURLをコピーしました